ドッグセラピー訪問

​(アニマルアシステッドアクティビティ)

ドッグセラピー活動の中でも、高齢者施設や障害者施設、幼稚園、児童館等へ伺い、犬に触れ合ったり、犬と一緒に頭や体を使ってアクティビティを行う活動を、アニマルアシステッドアクティビティ(AAA)といいます。

高齢者の方で普段は人と会話してもあまり表情に変化がない場合や、体が不自由な方にも楽しんでいただくことができ、犬と関わる事で自然に他者に対する思いやりの心や、お世話をしたい気持ちから不自由な体を動かそうとするリハビリ効果を自然に引き出すことができます。

また幼児の情操教育の一環としても注目を浴びています。

ご要望のある施設へセラピードッグと伺い、ご要望に応じてプログラムを実施致します。

​まずは以下よりお問い合わせ下さい。